呪術廻戦の特級術師って誰?何人いるの?特級呪術師の正体とは!

呪術廻戦

「何回も話題に上がるけど特級術師って誰だっけ?」

「特級術師って何人かいたはずだけど思い出せない」

「そもそも特級術師ってなんだっけ?」

この記事はそんな方々へ向けて、

・特級術師とは
・特級術師は何人いる?
・現在判明している特級術師の紹介
上記の内容をまとめています。
 
最後までお読みいただければより呪術廻戦の世界を楽しめるようになりますので、ぜひご覧ください!
スポンサーリンク

呪術廻戦の特級術師って誰?何人いるの?特級呪術師の正体とは!

呪術廻戦の世界で特級術師と呼ばれる特級呪術師は現在4人いると言われています。

特級術師は呪術界に存在する呪術師が1級~4級に階級分けされている中で、その更に斜め上に位置する存在です。

呪霊の中にも特級呪霊という凶悪な存在がいますが、原則これに対応できるのは特級呪術師だけといわれています。

特級呪術師が4人に対して特級呪霊は確認できているだけで16体。

いかに呪術師が不足しているかが分かる現状ですね・・・。

それではその呪術界の要とも言える特級術師とはいったい誰なのか、一人ずつ順番に紹介していきます。

呪術廻戦の特級術師1人目『五条悟』

呪術廻戦の特級術師1人目は呪術界の御三家である五条家の現当主「五条悟」です。

敵味方どちらからも呪術界最強と言われている呪術師であり、作中屈指の人気キャラクター。

誕生したその瞬間から五条悟には懸賞金がかかり、賞金首として世界から狙われる存在でもあります。

五条悟の誕生によって呪術界のポテンシャルが底上げされ、呪術師と呪霊どちらにも強力な存在が次々に現れるようになったと言われているため、その影響は絶大だったようです。

今のところ五条悟を倒すことができる存在は呪術師、呪霊どちらにもいないとの事でした。

呪術廻戦の特級術師2人目『乙骨憂太』

呪術廻戦の特級術師2人目は呪術廻戦本編の前日譚である0巻主人公の乙骨憂太です。

乙骨憂太は特級呪霊に憑りつかれており、規格外の呪力量を誇っています。

自身のポテンシャルと特級呪霊を扱うことによって「百鬼夜行」の際は、敵側の総大将だった夏油傑を正面から打ち破っています。

乙骨憂太について更に詳しくはこちら。

現在はまだ本編には未登場ですが、作中で海外にいる事を示唆されており扉絵で登場した際はアフリカ大陸にいるであろう描写が描かれていました。

呪術廻戦の特級術師3人目『九十九由基』

呪術廻戦の特級術師3人目は特級術師の紅一点、九十九由基です。

初登場時から再登場時まで、登場時の口上が「どんな女がタイプかな?」の九十九由基。

五条悟と夏油傑の過去編で登場した際はほとんど能力の詳細などは明らかになっていませんが、夏油傑のその後の人生に大きな影響を及ぼしており、呪霊側の黒幕なのでは?

と、しばらく呪術廻戦ファンの話題をかっさらっていました。

意外にも五条悟に関しては任務をこなしている場面が多く見られますが、この九十九由基は呪術界の在り方に疑問を呈しているからか、任務を全く受けずに海外を放浪していると呪術高専で噂になっているとの事。

渋谷事変ではついに本編の時間軸へ再登場を果たし、虎杖悠仁たちを一網打尽にした裏梅の氷凝呪法を一瞬で打ち消してのド派手な登場を魅せてくれたので、これからの活躍が今一番期待されています。

呪術廻戦の特級術師4人目『夏油傑』

呪術廻戦の特級術師4人目は最悪の呪詛師へと堕ちてしまった夏油傑です。

五条悟・夏油傑を主人公にした過去編では五条悟と並ぶ特級術師として少女を守るために奔走しますが、その結果と過程により夏油傑の思想は歪んでいきます。

その後、呪術師の為の世界を創ることを掲げ、大量の非術師を殺害。

夏油傑は呪詛師へとその身を堕としてしまいました。

そして、現在本編ではその思想と肉体だけが悪用されていると思われる展開が続く、一言で悪と断じるには哀しすぎるキャラクターです。

夏油傑の想いと身体はどうやら本人の死後も形を歪ませながら虎杖悠仁たちに襲い掛かっています。

スポンサーリンク

まとめ「呪術廻戦の特級術師って誰?何人いるの?特級呪術師の正体とは!」

最後にもう一度今回の内容をまとめます。

・特級術師は呪術界に4人しかいない。
・特級術師は1級呪術師よりも斜め上の存在。
・1人目は「五条悟」。
・2人目は「乙骨憂太」
・3人目は「九十九由基」
・4人目は「夏油傑」
・夏油傑は非術師を根絶やしにしようと考える呪詛師へ堕ちてしまった。
以上です。
 
基本的に敵側サイドの親玉は夏油傑っぽく描かれているんですが、過去編を読むと夏油傑を単なる悪と断じきれず、非常に奥深い苦さを味わわされます。
 
それにしても特級術師は4人(うち1人は呪詛師堕ち)しかいないのに、特級呪霊が確認されているだけで16体ってパワーバランスおかしすぎやしませんかねえ・・・。
 
今後、最強クラスである彼らがどのように物語に関わっていくのか今から楽しみでなりませんね!
 
 
特級術師である乙骨憂太が活躍する前日譚、呪術廻戦0巻を読むタイミングについても記事にしてますのでよろしければご覧ください!!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました